熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
 くらし・健康・催し物案内(このページは熊本市市政だよりの情報を翻訳して掲載しています)  ホーム
 

大腸がん検診を郵送で受診できます。(市政だより12月号)
最終更新日:2017年12月16日

電話で申込むと自宅に便採取容器が届きますので、便を採取後、郵送にて提出ください。検査結果も郵送で届きます。ぜひこの機会に受診しませんか。

<対象>

40歳以上の職場などで同様の検診の機会がない方(今年度中に既に本市の大腸がん検診を受診した方は対象外)

<費用> 300円

*生活保護受給世帯の方、市民税非課税世帯の方は、証明書の写しをコピーすると自己負担金額が免税になります。検診料振込み後の払い戻しはできません。

<期間> 

12月5日〜来年2月20日

<申込み>

中央、西、北区の方は大腸肛門病センター高野病院(電話:320−6510)

東、南区の方は熊本県総合保健センター(電話:365−2511)へ

(健康づくり推進課 電話:361−2145)

 

PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation