熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
 くらし・健康・催し物案内(このページは熊本市市政だよりの情報を翻訳して掲載しています)  ホーム
 

国民年金の保険料を納めることが困難なときは免除制度・納付猶予制度をご利用ください(市政だより7月)
最終更新日:2017年7月6日

平成29年度の免除・納付猶予制度の申請を7月から受付ます。

制度名 対象 対象期間 所得の審査対象
@申請免除制度 前年度所得金額が一定額以下の方 7月〜来年6月 本人、配偶者、世帯主
A法定免除制度 生活保護(生活扶助)や障害基礎年金を受けている方
B納付猶予制度 50歳未満の方で前年度所得が一定額以下の方 7月〜来年6月 本人、配偶者
C学生納付特例制度 学生(夜間、定時制、通信教育制課程も対象)で前年度所得が一定額以下の方 4月〜来年3月 本人

*@BCは毎年度手続きが必要(@Bは継続審査申し出受付済者は除く)

■手続き場所 :区役所区民課、総合出張所

■申請に必要なもの

・年金手帳

・Aは年金証書や保護証明書

・Cは学生証(コピー可)または在学証明書

※代理人が手続きする場合は認印と代理人の本人確認ができるものが必要。その他必要書類など詳しくは、お近くの区役所区民課、総合出張所または熊本西年金事務所へ

 

PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation