文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白
(一財)熊本市国際交流振興事業団国際交流会館トップへ

その他、注意事項

最終更新日:

飲食について

館内での飲食可否についてご案内します。

◆飲食が出来ないスペース
 ・ホールの客席を劇場式(シアター式)で利用し、その客席内での飲食。
 ・2F交流ラウンジ
 ※但し、熱中症対策として、フタ付きペットボトルや水筒の容器に入れた、ミネラル水(アルコールや糖分を含まないもの)は飲水可。

◆飲食ができるスペース
 上記以外のスペース(会議室や、1Fエントランス)

飲食可否の一覧
 施設名 飲食可否
 ホール劇場式(シアター式) 不可※
 ホール平土間(フラット式) 可
 その他、会議室 可 

※劇場式であっても、熱中症対策としてミネラルウォーター(ペットボトルなどフタ付き)は飲んでも構いません。但し、アルコールや糖分が入ったスポーツドリンクなどは劇場式客席の故障の原因となりますのでご遠慮願います。

◆飲食の持ち込みについて
飲食の持ち込みは可能です。但し、ゴミは原則お持ち帰りになります。詳しくは次項のゴミについてをご覧ください。

喫煙について(施設内と敷地内の禁煙)

 当館では改正受動喫煙防止や熊本市の方針に則り、令和元年7月1日より館内のみならず当館敷地内(公開空地を含む)全てのエリアで禁煙となっています。喫煙場所はありませんので予めご了承ください。また、路上での喫煙や近隣施設へ立ち入ることも他の方へのご迷惑になりますので、お控えいただきますようお願い申しあげます。

ゴミについて

 持ち込みになられたものでゴミとなったものは、原則、お持ち帰りいただきます。但し、県外など遠方からの利用者など、持ち帰ることが困難と判断できる場合は、予め当館に相談していただきますようお願い申しあげます。


使用にあたって注意が必要な催事

 当館では、催物の内容によって他の利用者への影響が出る恐れがあると判断できる場合は、使用許可の制限、または影響が及ばないように隣接する施設やフロアの借り上げをお願いする場合がございます。下記の事項に該当する場合や、利用の計画がある方は、予め当館にご相談ください。
 利用の申請時に申し出がなかったものや当館の許可なく催事を強行された場合は、途中であっても中止していただく場合がございます。
【当館条例第5条関係】

 (1) 壁や天井など施設のき損、滅失する恐れがあると判断することが妥当な催事の場合
 (2) 持込された物で何らかの臭気が利用後も継続して残る可能性がある催事
 (3) 催物の内容の全部、または一部に過大な音量の振動が発生し、隣接するフロアに影響が出る恐れがあるもの。
(例)太鼓系の楽音や、スピーカーで大音量を出す催事など
 (4) その他、当館が妥当と判断する他の利用者等へ影響がでる催事

荷物の預かり、発送について

 荷物の預かりは原則、使用者本人または関係者の方が受け取っていただきますようお願いします。但し、遠方からご来館になるなど事前の受取が困難などの場合は預かることが出来ますが、所謂、荷物の管理は出来ませんのでご注意ください。
(1)荷物の預かりは受付横の空いたスペースになりますので、一度にお預かり出来る数量は、手持ち出来る段ボール箱で概ね2~3箱程度です。
(2)大量の荷物や貴重品類は原則預かりが出来ません。荷物の量や内容によってはカギがかかる施設をお借上げいただくこともございます。
(3)荷物の発送は、着払いのみで荷物をお預かりすることが出来ます。
(4)荷物の集荷を依頼する時間帯が翌日になったり、その翌日が休館日などの場合は運送業者の引取りが無いことがあり発送が遅れる場合がありますのでご注意ください。お急ぎの場合は、付近のコンビニエンスへの持ち込みを推奨します。
(5)万一の窃盗や預けた荷物に破損があるなどが発生しても、当館には一切の責めはなく、それらの補償は出来ません。

※ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねください。熊本市国際交流会館 096-359-2020




このページに関する
お問い合わせは
(ID:191)
熊本市国際交流会館 Kumamoto City International Center
利用時間:午前9時から午後10時(受付:午前9時から午後7時)
休館日:毎月第2、第4月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日)、12月29日~1月3日
(運営 一般財団法人熊本市国際交流振興事業団)
〒860−0806 熊本市中央区花畑町4−18  熊本市国際交流会館1階
TEL:096-359-2020  FAX:096-359-5783

Copyright(c)2020 Kumamoto International Foundation Allright Reserved.