文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白
(一財)熊本市国際交流振興事業団熊本市外国人総合相談プラザトップへ

タイ・ベトナム・オーストラリア・ニュージーランドの人で、仕事目的(しごともくてき)の人は、日本(にほん)に来る(くる)ことができるようにします

最終更新日:

6月18日、ベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドから、人が日本に来ることができるようにすると話しました。

You have English article below. So if you need, please check it out!

↓↓

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20200618_28/別ウィンドウで開きます(外部リンク)

ベトナム、タイとは、夏(なつ)ぐらいに、人(ひと)が行ったり来たりすることができるようになりそうです。

日本(にほん)
に来る(くる)ことができるのは、1日(いちにち)250人ぐらいまでで、仕事(しごと)が目的(もくてき)のひとです。


日本政府(にほんせいふ)は、

ほかの国でも、ウイルスにうつる人が増えて(ふえて)いないことを調(しら)べて、日本(にほん)に来ることができる国(くに)を増(ふ)やしていきたいといいました。


日本に来る前(くるまえ)にやること

(1) 自分(じぶん)の国(くに)でPCR検査(けんさ)を受(う)けます
(2) 2週間(しゅうかん)健康(けんこう)だったかどうかを調べます
(3) 日本政府(にほんせいふ)に、日本(にほん)で何(なに)をするか、自分(じぶん)がいる場所(ばしょ)も報告します


日本に着いた後(ついたあと)にすること

・PCR検査(けんさ)を受けます
・入国(にゅうこく)した後(あと)に2週間(しゅうかん)、健康(けんこう)かどうかしらべます

【仕事(しごと)に行(い)くことができるようになります。バスや電車(でんしゃ)には乗(の)ることができません】


https://digital.asahi.com/articles/ASN6L641SN6LUTFK00H.html

このページに関する
お問い合わせは
(ID:228)
熊本市外国人総合相談プラザ
(運営 熊本市国際交流振興事業団)
〒860−0806 熊本市中央区花畑町4−18  熊本市国際交流会館2階
TEL:096-359-4995  FAX:096-359-5112
    

Copyright(c)2020 Kumamoto International Foundation Allright Reserved.