熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
 くらし・健康・催し物案内(このページは熊本市市政だよりの情報を翻訳して掲載しています)  ホーム
 

クーリングオフ制度を知っていますか?(市政だより12月号)
最終更新日:2004年12月2日
市政だより12月号掲載
訪問販売や電話勧誘販売などで契約した場合、一定の期間内であれば理由は関係なく無条件で契約解除(クーリング・オフ)することができます。訪問販売や電話勧誘販売が業者主導の不意打ち的な販売方法であるため、消費者が熟慮しないまま契約を締結しがちです。クーリング・オフ制度は、書面により正確な情報を入手したあと一定期間は冷静に考え直す機会(熟慮期間)を与えようという趣旨で、消費者が適正な契約ができるように設けられた制度です。クーリング・オフできる期間は、契約書面を受け取った日を含めて8日以内(マルチ商法・内職商法は20日以内)。しかしクーリング・オフができないときでも、契約を取り消すことができる場合もあります。
問い合わせ 消費者センター
電話 096-353-2500
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation