熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
    ホーム
 

熊本地震多言語情報(生活) No72 被災者生活再建支援のための総合窓口開設について(6月1日)
最終更新日:2016年6月17日

熊本市国際交流振興事業団

                 201661                                                  

                    072報(生活)

被災者生活再建支援のための総合窓口開設について

 

 被災者生活再建支援のための総合相談窓口を市内7か所に開設いたしました。災害見舞金等の生活再建支援に関する申請受付や相談を中心に各種相談に応じています。是非ご活用ください。

 

【場所】

・熊本市役所本庁舎14階大ホール

・東区役所

・東区役所託麻総合出張所

・西区役所

・南区役所アスパル富合

・南区役所城南総合出張所

・北区役所

 

【受付時間】

午前9時〜午後4時(当面の間は土・日・祝日も開設)

 

【業務内容】

(全7か所で実施)

・生活再建支援等申請・相談

(市役所14階のみで実施)

・家屋解体相談

・応急修理相談

・民間賃貸住宅の借上げ相談

・住宅融資相談

・労働相談

・経営相談

・金融相談

・被災者支援法律相談(要予約 電話番号:096−234−7499) 

[受付時間:平日午前8時30分〜午後5時]

 

被災者生活再建支援のための総合窓口開設について(PDF:165KB) 

 

【やさしい日本語標記】

当事業団では、熊本県立大学日本語教育研究室の協力をえて、行政情報をはじめさまざまな災害支援情報をやさしい日本語に変換し提供しています。

 

 

72

被災者生活再建支援のための総合窓口開設について

 

●地震(じしん)で 家(いえ)が 壊(こわ)れたり、 (もの)が 壊(こわ)れた  (ひと)が 読()みます。

●生活(せいかつ)  (こま)っている  ことが  ある 人(ひと)  ()んでください。

 

●あなたの 生活(せいかつ)  手伝(てつだ)いを する  場所(ばしょ)  できました。 熊本市(くまもとし)  7  できました。

●そこで 災害見舞金(さいがいみまいきん)  (もう)し込()みが  できます。

*災害見舞金(さいがいみまいきん)...地震(じしん)  (いえ)  (もの)  こわれた  (ひと)  もらえる  お金(かね)の こと。

●わからないことを  ()くことも できます。

 

[場所(ばしょ)]

・熊本市役所本庁(くまもとしやくしょほんちょう) 14(かい) 大ホール(だいほーる)

・東区役所(ひがしくやくしょ)

・東区役所(ひがしくやくしょ) 託麻総合出張所(たくまそうごうしゅっちょうじょ)

・西区役所(にしくやくしょ)

・西区役所(にしくやくしょ) アスパル富合(あすぱるとみあい)

・南区役所(みなみくやくしょ) 城南総合出張所(じょうなんそうごうしゅっちょうじょ)

・北区役所(きたくやくしょ)

 

[時間(じかん)]

午前(ごぜん)9() から 午後(ごこ)4() まで

*しばらくは  土曜日(どようび) 日曜日(にちようび) 祝日(しゅくじつ)  使(つか)えます。

 

[できること] 

7  どこでも  できること

・地震(じしん)  くる  (まえ)  生活(せいかつ)  するための  手伝(てつだ)いの  (もう)し込()みが  できます。

 

・わからないことを きくことが できます。

 

●市役所(しやくしょ)  14階だけで できること

色々(いろいろ)な 相談(そうだん) することが できます。

*相談(そうだん)...わからないことを  きくこと。

家屋解体相談(かおくかいたいそうだん)

家屋解体(かおくかいたい)は 家(いえ)  全部(ぜんぶ)  こわして  なくすことです。  (あた)らしく  (いえ)  つくるときに  ききます。

 

応急修理相談(おうきゅうしゅうりそうだん)

すぐに  (いえ)  なおしたい  ときに  ききます。

 

民間賃貸住宅(みんかんちんたいじゅうたく)の 借り上げ(かりあげ) 相談(そうだん)

(いえ)  かりたい  ときに  ききます。

 

住宅融資相談(じゅうたくゆうしそうだん)

家を  つくるために  お金を  かりるときに  ききます。

 

労働相談(ろうどうそうだん)

仕事(しごと)のことを  ききます。

 

経営相談(けいえいそうだん)

会社(かいしゃ)  お店(みせ)  ことで  (こま)っている  ことを  ききます。あなたの 会社(かいしゃ)  お店(みせ)  つくった  (ひと)が します。 

 

金融相談(きんゆうそうだん)

お金(かね)  ことを  ききます。

 

被災者支援法律相談(ひさいしゃしえんほうりつそうだん)

地震(じしん)  もらえる  お金(かね)  ことを  ききます。

*被災者支援法律相談(ひさいしゃしえんほうりつそうだん)は 予約(よやく)  いります。 予約(よやく)は 日()にちを 先(さき)に きめることです。

 電話(でんわ)で 相談(そうだん)したい 日()を きめてください。

電話番号(でんわばんごう)096-234-7499

*月曜日(げつようび)から  金曜日(きんようび)まで、 時間(じかん) 午前(ごぜん)8()30(ふん)から  午後(ごご)5()まで  予約(よやく)する ことが できます。

問い合わせ 熊本市国際交流振興事業団
電話 096-359-2121
ファックス 096-359-5783
メール pj-info@kumamoto-if.or.jp
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation