熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
    ホーム
 

熊本地震多言語情報(生活) No66 被災し仕事がなくなった方を臨時職員として雇用します(5月19日)
最終更新日:2016年5月30日

熊本市国際交流振興事業団

                 2016519                                                  

                    066報(生活)

被災し仕事がなくなった方を臨時職員として雇用します。

 

今回の地震により、熊本市内の事業所が被災し、事業を縮小等を余儀なくされ、従業員の一時休業・解雇せざるを得ないといった問題が発生しています。

このような中で、失業された方の雇用に関する不安を少しでも解消し、当面の生活確保と就職支援を行うため、災害により離職した方々を臨時職員として直接雇用いたします。

 

業務内容:避難所運営等にかかる関係業務

雇用期間:平成2861日(水)〜平成28831日(水)

労働条件:賃金  日額7,980

勤務日 週5日勤務(週休2日制、土日祝日の勤務あり)

勤務時間 午前1030分〜午後7時15

休憩時間 勤務時間内において1時間

有給休暇 なし

保険、厚生年金保険、健康保険、雇用保険、公務災害あり

その他 要件を満たす場合、交通費の支給あり

配属場所異動する場合あり

兼業不可

採用人数:50名程度

対象:熊本地震により離職された方

募集期間:平成28年5月23日(月)〜5月26日(木)

応募方法:下記の提出書類を熊本市経済観光局経済政策課まで持参または郵送により提出すること。

提出書類:(1履歴書(顔写真付)

2)震災時に勤務していた事業所の離職(退職)証明書

選考方法:面接(条件をみたしているかは書類により審査)

※面接日:平成28528日(土)応募多数の場合は面接日変更の可能性あり

※面接場所及び時間は527日(金)に書類審査合格者にのみ電話にてご連絡いたします。

※不採用の方には、後日郵送にて、ご提出頂いた書類を返送いたします。

 

申込先

860-8601

熊本市中央区手取本庁11号 8

熊本市経済観光局 産業部 経済政策課

096-328-2377

 

被災し仕事がなくなった方を臨時職員として雇用します(PDF:163KB) 
問い合わせ 熊本市国際交流振興事業団
電話 096-359-2121
ファックス 096-359-5783
メール pj-info@kumamoto-if.or.jp
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation