熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
    ホーム
 

熊本地震多言語情報(生活) No47 応急給水活動予定
最終更新日:2016年5月7日
   

熊本市国際交流振興事業団

                          2016.5.3                                                第047報(生活)

 

応急給水活動予定

 

応急給水は以下の2箇所で行います。

 

一部のマンションや集合住宅等、受水槽施設やポンプの不具合等による各部屋の不出水につきましては、1階にあります共用の直圧散水栓をご利用ください。

また、お近くの小学校、中学校の水飲場などをご利用いただきますようお願いいたします。

 

なお、今後の応急給水につきましては、不測の事態を想定し、他都市の応援を受けながら給水車の応急体制を整えてまいりますのでご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

No

給水拠点

住所

活動時間

1

熊本市上下水道局

中央区水前寺6-2-45

8002000

2

熊本新港船着き場

西区新港1-1

熊本海上保安部支援

20:00に時間確定

 

                                                     
  
応急給水活動予定(PDF:124KB) 


 

 

【やさしい日本語標記】

当事業団では、熊本県立大学日本語教育研究室の協力をえて、行政情報をはじめさまざまな災害支援情報をやさしい日本語に変換し提供しています。

 

 

047

応急給水活動予定

 

●まだ 水(みず)が 出()ない 人(ひと)は 読()んでください。

 

●マンションや アパートなどで 全部(ぜんぶ)の 水(みず)を ためる機械(きかい)や ポンプが まだ こわれている ところが あります。 そこでは 1階(かい)に ある 共用(きょうよう)の 蛇口(じゃぐち)を 使(つか)ってください。

 *共用・・・みんなで 使(つか)う ということ。

 

●近(ちか)くの 小学校(しょうがっこう)や 中学校(ちゅうがっこう)の 水(みず)を 使(つか)っても いいです。

 

●これから 給水車(きゅうすいしゃ)を 多(おお)くします。 給水車(きゅうすいしゃ)は 水(みず)を くばる 車(くるま)の ことです。ほかの 県(けん)や 市(し)の 人(ひと)が 手伝(てつだ)ってくれます。

 

●水(みず)が もらえる ところ

1.熊本市上下水道局(くまもとしじょうげすいどうきょく)

  ところ:熊本市 中央区 水前寺 6--45 (くまもとし ちゅうおうく すいぜんじ)

  じかん:あさ8時() から よる8時() まで

 

2.熊本新港船着き場(くまもとしんこうふなつきば)

 *熊本海上保安部(くまもとかいじょうほあんぶ)の お手伝(てつだ)いです

  ところ:熊本市 西区 新港1-1 (くまもとし にしく しんこう)

  じかん:よる8時()

応急給水活動予定(PDF:82KB) 
問い合わせ 熊本市国際交流振興事業団
電話 096-359-2121
ファックス 096-359-5783
メール pj-info@kumamoto-if.or.jp
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation