熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
    ホーム
 

熊本地震多言語情報(生活) No23-1 ごみの収集について(4月30日現在)
最終更新日:2016年5月1日
ごみの収集について

熊本市国際交流振興事業団

2016.4.30

第023-A報(生活)

 

ごみの収集について

 

地震災害ごみ

(地震によって被害を受け

発生したごみ)

収集します。

 ※1 緊急車両や歩行者の通行に支障がないように出してください。

※2 地震災害ごみは、「燃やすごみ」「埋立ごみ」に分け、なるべく透明袋に入れてください。 ただし、家電リサイクル法対象品目(例:エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機など)やパソコンは、市では収集しませんので、「ごみ資源物収集カレンダー」に記載のとおりリサイクル処理をお願いします。

3 地震災害ごみのうち「燃やすごみ」は東部環境工場と西部環境工場に持ち込むことができます。

  地震災害ごみのうち「埋め立てごみ」と「家屋解体廃棄物」は扇田環境センターに持ち込むことができます。

  受け入れは、月曜日から土曜日まで午前8時30分から午後4時30分までです。ただし、5月1日(日曜日)と5月8日(日曜日)は臨時に受け入れます。減免(無料)申請の手続きをすれば、無料です。

   東部環境工場 096-380-8211   熊本市東区戸島町2570番地

   西部環境工場 096-329-0900   熊本市西区城山薬師2丁目12番1号

     扇田環境センター 096-245-2696 熊本市北区貢町1567番地

 

    やすごみ

通常通り収集します。

決まった日に出してください。

   

収集を一時中止いたします。(ただし、北区の

植木地区は収集します)

    プラスチック製容器包装

    資源物

    ペットボトル

    特定品目

    埋立ごみ

 

今後状況が変わり次第、市民の皆様へお知らせします。 なお大型ごみは、通常どおり収集します。ごみゼロコールへご連絡ください。(096-353-7171

 

ごみの収集について(PDF:205KB) 
問い合わせ 熊本市国際交流振興事業団
電話 096-359-2121
ファックス 096-359-5783
メール pj-info@kumamoto-if.or.jp
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation