熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
    ホーム
 

熊本地震多言語情報(手続き・行政) No7 西部ガス ガス料金に関する特別措置について(4月24日現在)
最終更新日:2016年4月27日

西部ガス ガス料金に関する特別措置について

 

熊本地震により、住居などに被害を受けた人へ

 

1.ガス基本料金の免除

【対象】 被災してから全くガスを使わなかった月のガス基本料金(6か月先まで)

2.臨時ガス工事費の免除

【対象】 被災によりガスが使用できなくなった人が、同じ場所で応急的にガスを  使用するための臨時のガス工事をする場合の工事費           (6月30日までに申込みが必要)

 

【 問い合わせ先 】  西部ガス お客様サービスセンター(9:00〜20:00)

              TEL 0570−000−312 (ナビダイヤル)

※ナビダイヤルを利用できない場合   TEL 092−633−2440

 

西部ガス ガス料金に関する特別措置について(PDF:118KB) 


 

【やさしい日本語標記】

 

 

●地震(じしん) (いえ) (こわ)れた ひとへ

 

1  ガスの お金(かね) いりません。(ぜんぶでは ありません)

地震(じしん)  (いえ)  ガスが  使(つか)えなかった  (つき)は、  ガスの  お金(かね)  すこしだけ  (はら)わなくて  いいです。6ヶ月後まで】

 

2 ガスの  工事(こうじ)  お金(かね)  いりません

 

 

【地震(じしん) (いえ)のガスが 使(つか)えなかった ひとへ】

 

・すぐに ガスが 使(つか)いたい ひとは でんわして ください。

でんわは 630日まで です。 そのあと 工事(こうじ)を します。

工事(こうじ)の お金(かね)は いりません。

 

 

【わからない時(とき) でんわを してください】

西武(さいぶ)ガス  お客様(おきゃくさま)センター

*午前(ごぜん)9じ から  午後(ごご)8じ まで

 

*ナビダイヤル(お金がかかります)

0570ー000ー312 

 

*ナビダイヤルが 使(つか)えないとき

092ー633ー2440

問い合わせ 熊本市国際交流振興事業団
電話 096-359-2121
ファックス 096-359-5783
メール pj-info@kumamoto-if.or.jp
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。 ボタンをクリックしてダウンロードしてください(無料)。 アクロバットリーダー ダウンロードページへ
  ▲ページの先頭へ
       ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation