アムネスティ・インターナショナル熊本グループ (あむねすてぃ・いんたーなしょなるくまもとぐるーぷ) 戻る ホーム
 
〒862-0975
熊本市
中央区新屋敷1-9-7(ラブランド内)
TEL 096-362-4130
E-Mail k_amnesty@hotmail.com
 
【代表者名】  山野 幸司(やまの こうじ)
【事務担当者名】  ランディ松井(らんでぃまつい)
【設立年月日】  1980年10月1日
【団体会員】  5
【年会費】  12.000
【月会費】  0
【刊行物】  NEWS LETTER
【入会条件】  アムネスティの趣旨に賛同する方なら、どなたでも入会できます。入会せずにイベント時のみ応援、一人でもできるレター(ハガキ書き)作戦等あります。どうぞお気軽にご相談下さい。
【活動対象国】  全世界がテリトリー
【活動分野】  平和・核問題,国際交流,開発・貧困問題,ジェンダー,人権問題,多文化共生

○設立目的
アムネスティ・インターナショナルは、国連で採択された「世界人権宣言」が守られる社会実現をめざし、国境を越えて活動する国際的な市民運動です。この趣旨に賛同する熊本の市民が、この運動をさらに広げて行きたいとして結成(全国で58番目のグループ)したものです。
 
○活動内容
〇「世界人権宣言」が守られる社会の実現を目指し、国境を越えて活動するアムネスティインターナショナル。心と身体の自由、良心の自由と表現の自由、差別されない自由に対する重大な侵害を無くし、すべての人々が笑顔で暮らせるよう願い、人権の促進と人権侵害の未然防止、調査、救援活動など取り組んでいます。
〇現在、世界140カ国で100万人を超える会員が、世界中の人権侵害に対して、国際的に連帯しながら活動しています。活動は、世界中の人権侵害事例に対して危惧する旨の「はがき(手紙)書き」という誰でも簡単にできることを世界中の会員が一斉に取り組み、国際的な世論に発展させていきます。また、世界の悲惨な人権状況を知らせていくキャンペーンなども実施しています。「守られている人ほど無関心」それが人権(ヒューマンライツ)です。アムネスティの活動は人道支援の一環。グループミーティングなど活動は全て、オープンにしています。(HPなど)お気軽にのぞいてみて下さい。お待ちしています。
 
○団体PR
最大の人権侵害は戦争・紛争と考えます。アムネスティは、運動の中立性を保つため政治的、宗教的、財政的にも不偏不党の立場を貫き、いかなる政府からも財政的な援助は受けず活動はメンバーの会費と寄付によって支えられています。
 アムネスティの活動は国際的に認知され、1977年にノーベル平和賞、1978年には国連人権賞を受賞しています。また国連やヨーロッパ評議会との協議資格をもつNGOとして活動を続けています。

○アムネスティとは恩赦、特赦、赦免の意味です。
 
○交流関係
人権問題は、ほとんどのNGO・NPOなどと協力できる点が多いので様々なボランティア団体と幅広い連携を期待しています。お気軽にお問い合わせください。


[民間団体詳細] [イベントカレンダー]  [イベント一覧]