熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
 イベントレポート 戻る ホーム
 
 
 
7月9日に、熊本地震後のこころのケアセミナーを開催致しました。
日本財団様よりご支援を頂きました復興支援事業の1回目です。
親子向けと支援者向けのイベントを実施しましたので、それぞれご報告したいと思います。
*********************************************************

【@親子向け ほっと一息トークタイム】

参加者数:親子4組10名
内容:子どもの不安を取り除くには、やっぱりお母さん・お父さんの不安を解消したり、和らげることが近道。臨床発達心理士の上村先生から保護者の方へ、子どもの反応についての話をして頂いたり、不安に思っていることなどをざっくばらんに話して頂くフリートークの時間を設けました。
その間、子どもたちは同じ部屋のパーテーションの向こうで、お絵かきやパズル、ボール遊びに熱中。
最後は、親子でできるマッサージ法を体験しました。

【A支援者向け 子どものこころのケアセミナー】

参加者数:35名 (保育士、小児科の先生、保育園・幼稚園勤務の職員等)
内容:上村先生より、より専門的な知識も踏まえ、東北地震で活動した時の経験、子どもが置かれている心理的状況、子どもたちへの接し方などを講義形式で行いました。
最後には、ご参加頂いた方々にご自身の体調を気づかって頂く意味も込めて、リラクゼーションヨガを体験しました。

【@・A参加者からの感想】

・他のお母さんの話を聞くことで、「こう思っていた」「こういうことも感じていた」と色々な思いがあったことを感じた。

・思っていることを吐き出せて良かったです。

・初めてセミナーを受けたのですが、子どものとの関わり方を学んで、とてもためになりました。

・安心を得てこそ、他のものへ目を向けることができるということで、仕事をしている最中、一人一人の子どもたちを安心させられているか、考えさせられました。

・ヨガで自分の力がスッと抜けて良かった。
*********************************************************
次回は9月22日(木・祝)を予定しております。
今回の内容をご覧になられてご興味がある方は是非、足を運んで頂ければと思います。
なお、本事業へのご質問やご不明な点、セミナー開催のご希望や親子マッサージ・リラクゼーションヨガへの問い合わせなどがございましたら、こちらのページにお書き頂くか、096-359-2121(企画チーム)までお電話ください。
No.1  
 
No.2  
 
No.3  
 
No.4  
 


 
      戻る ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation