熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
 イベントレポート 戻る ホーム
 
 
 
【7月7日はじまりました宗教とはなんぞや!?】
講師は、熊本学園大学の萩原修子先生。
受講生は20名。宗教を学問として学ぶ機会に、たくさんの方に興味関心を持って頂き、ありがたい限りです。
さて、ここで皆さまに質問です!
世界三大宗教は「キリスト教・イスラム教・仏教」の3つですが、なぜそれらの宗教なのかご存知ですか?
信者の数と思われた方もいますかね。しかし、仏教よりヒンズー教徒の方が多いです。
答えは、教えが国を超えて広まっているかという点にあるようです。その国や地域の影響を色濃く受けてできた宗教は民族宗教といって、他では広まりにくいのです。一方、三大宗教は「現世を否定して、来世に期待する」ことから、世界中に広まりました。
次回は、イスラムと西洋の違いについて勉強します!
No.1  
コメント 1件
 


 
      戻る ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation