熊本市国際交流振興事業団
KIFについて 賛助会員事業概要おしらせイベントカレンダーニュースレター多文化共生オフィス
 イベントカレンダー・レポート 戻る ホーム
 
【イベント】多文化共生月間 in くまもと
最終更新日:2018年1月29日

 普段から外国人・日本人が支え合うパートナーとして共に作る地域づくりが大変重要です。

 2月を「多文化共生」月間として、多様な人・文化と触れ、学ぶことができるイベントを次のとおり開催します。



本市には5000人を超える外国人の方々が暮らしています。

2017年12月現在の5229人は、熊本地震以前より700人以上増加し、市民100人に一人は外国人です。)

東区くらしのにほんごクラブの様子(外国人住民・日本語サポーターの交流)
多文化共生月間inくまもとの総合チラシがダウンロードです。ご利用ください。(1731.3KB)


多文化共生写真パネル展 

色んな人たちが暮らす豊かな熊本   
人権感覚豊かな社会について、外国人住民の方々の暮らしを紹介します。    
会期:2月14日28日
   *午前9時〜午後10時
  (最終日28日は午後5時まで、2月26日は閉館日)

•会場:国際交流会館 エントランスロビー






多文化サロンパート1

熊本で母国文化を過ごす 
春節の過ごし方
熊本で暮らす中国にルーツを持つ皆さんによる中国の新年”春節”について、文化、過ごし方を教えていただきます。  

日時:2月10日(土)13:00〜15:00
会場:国際交流会館 2階 交流ラウンジ



多文化サロンパート2 

熊本で学ぶ!    

アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、太平洋州と等、世界各国、各地域より来日し、熊本の学校で勉強、研究している外国人住民が暮らしています。彼らの生活、熊本への思いをお話していただきます。交流の時間もあります。

留学生コミュニティ(熊本大学留学生会&KEEP)  

日時:2月17日(土)13:00〜15:00
会場:国際交流会館 2階 交流ラウンジ

熊本大学留学生会(KUMISA)の皆さん


世界をよく知るセミナー&多文化サロン

パート3

イスラームと熊本の生活

1)世界をよく知るセミナー
 セッション1
講話 イスラームと平和
 
略歴
 NPO法人千葉イスラーム文化センター理事長
神戸大学大学院修了。マレーシア国際イスラーム大学大学院教育研究科留学。
著書
・「Dr.ザキル・ナイクが語イスラームの新常識」(国書刊行会2015)

講師:杉本サルマン氏

  セッション2
  イスラーム文化体験
  ヒジャブについて、試着体験
  (講師 ビルキスさん、熊本大学留学生)
  (写真はビルキスさんとは関係ありません。フリー素材 著作権著者: frNaz (discontinuo))

  ディスカッション

日時:2月24日(土)13:00〜16:00 
会場:国際交流会館 2階 交流ラウンジ 

  
著者:frNaz (discontinuo)

2)多文化サロンパート3

モスク訪問、交流会(食事)
日時:2月24日(土)17:00〜18:00
会場:熊本イスラミックセンター
   住所 〒860-0862 熊本県熊本市中央区黒髪5丁目5

*熊本イスラミックセンターへは、世界をよく知るセミナー修了後に、公共バス等で各自でご移動いただくことになります。バスの時間は当日にご案内します。
 

熊本イスラミックセンター


多文化共生セミナー 

タイの山岳民族を訪問して学ぶ「多文化共生」
グローバルワークキャンプ タイ派遣プログラム報告会 

日時:2月25日(日)13:00〜16:00
会場:国際交流会館 3階 国際会議室

アカ族

上記イベントへの参加申込や詳細内容は、熊本市国際交流振興事業団へお問合せください。



関連イベント(主催 熊本市人権啓発市民協議会)


海難1890

日時:2月27日(火)14:00〜

会場:健軍文化ホール

関連イベント
あらすじ、申込方法がご覧いただけます。(76.2KB)

日時 2018年2月1日 木曜日 〜2018年2月28日 水曜日 8時00分〜22時00分
※休館日を除く 
ところ 熊本市
対象 どなたでも
問い合わせ 熊本市国際交流振興事業団
電話 096ー359ー2121
ファックス 096ー359ー5783
メール pj-info@kumamoto-if.or.jp
  ▲ページの先頭へ
      戻る ホーム
Copyright(c)Kumamoto International Foundation